知らないと損する!売れるコピーライティング9ポイント

Web集客クリエーターの櫻井知哉です。

コピーライティングは、Web集客において結果を左右する重要な要素です。
どんなにすばらしいサービス、商品があっても結果はでません。

知らないと損をする!コピーライティングの要素を解説します。

スポンサーリンク

メインコピー

サイトをみた瞬間、最初に目に飛び込んでくる1番重要な部分です。
場所的には、ヘッダー部分や、その下あたり。

1 興味をグッとひきつけるキャッチコピー

あなたのサイトをみた瞬間、最初に目に入るのがキャッチコピー!

このキャッチコピーで興味を引き付けられなければ、
せっかくの見込み客から購入者へと誘導することができなくなると
言っても過言ではない部分です。

「~すぎる」「これだけは~」という強調表現

例:便利すぎる「ツナ缶」を使った極上簡単レシピ

例:これだけは覚えておきたいExcelテクニック

「~だけで」「たったの~で」という簡便性を表す語句

例:読むだけで単語がスイスイ覚えられる単語読本

例:あっという間にとれる!しょうゆのシミ取りプロのワザ

「損をする」「無駄です」「いつまで~しているんですか?」などのマイナスを避けたい気持ちを刺激する語句

例:最初に設定しないと絶対損する!WordPressの初期設定項目12選

例:あなたは50万円損してる!書くだけでもらえる助成金

ボディコピー

ここで「何を伝えるか」「どう伝えるか」によって、
読者があなたの商品を欲しがるかどうかが決まる
、重要な部分です。

2 読者をさらに引きつける問題提起

キャッチコピーで読者の興味を引くことができたら、次は、
読者の悩みのもとを明確に提示し、
「読まずにはいられない」
というぐらいに強く引き込むことが大事で

ここで重要なことは、
「それそれ、その部分が普段から自分が悩んでいることなんだ!
と、共感させる問題点を書くことです。

3 解決策を伝える

次に必要なのは解決策を提示することです。

あなたが、読者の問題をすぐに解決する方法を持っていることを伝えましょう。

あなたの商品やサービスを利用すれば、必ず問題が解決し、
今までのような問題を抱える必要はない
」という安心感をあたえる。

まちがっても、

あなたの商品やサービスを詳しく伝えることではない。

すべて開示したら、売れなくなってしまうので要注意です。

4 信頼感を得るために

このサービスや商品なら利用してみたい、使ってみたいと
思わせる信頼感を得るための演出をする。

・あなたの業界での実績や経験年数

・成功事例

・表彰実績

など信頼感を得るコピーを考える。

5 効果的なベネフィット

効果的なベネフィットとは、なんだろう。

ベネフィットと聞くと、サービスや商品の特徴ばかりに
目がいき、特徴を羅列する人がいます。

読者が求めているのは、

あなたの商品やサービスによって得られる未来像です。

例えば、美容系商品であれば、若返る、小じわが消える

こうなれる、という未来像の想像です。

心が動かされるようなコピーを考えるというこです。

6 安心感をあたえるお客様の声

折り込み広告などでも、よく目にするお客様の声やコメント。

ねつ造も多く、たびたび取り上げられます。
特にネットでは、ねつ造が横行してますが、ネットならではの
検索方法でねつ造が簡単にばれます。

そこで、セールスレター上に実名主義の
Facebookコメント機能などを付けて、
実際の使用者さんに感想を書き込んでもらう
とても効果的な手法です。

基本は、絶対に素材集などの人物画像は使用しない!
ひどい例だと、どこかのコーポレイトサイトに掲載されている
社員や社長の画像を使用していたなどの事例があります。

クロージング

クロージングをしっかりとかけることができなければ、

誰も、あなたにお金を払おうとはしてくれません。

そうならないためにも、下記のポイントをしっかりと抑えましょう。

7 無視できないオファーの提供

読者が、
こんなに良い条件を見逃すなんてできない!
と思うぐらいのものを用意しましょう。

ベストなオファーとは?

・魅力的な価格

・期限(期間限定価格)

・プレゼント

3つのコンビネーションから成り立っています。

8 リスクを打ち消す保証

返金保証をつけることで購入意欲の後押しをする強力なツールです。

商品やサービスが粗悪なものでなければ、

返金を要求する購入者はいません。

9 明確なコール・トゥ・アクション

「電話で注文するのか?」

「注文フォームに入力するのか?」

「FAXなのか?」

など、あなたの商品やサービスを手に入れるために、
何をすればいいのかを的確に指示します。

あなたの商品やサービスを注文する方法を、

1から10まで、明確に分かりやすく伝えることを忘れてはいけません。

まとめ

優秀なセールスレターや広告のコピーライティングは、
これらのポイントを必ず抑えています。

集客するための手法として、あななたのホームページにも
参考にすることで成約率をたかめることができます。

是非、実践してください。

>> 次のページは
集客の柱としてのブログ活用

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク