お宝キーワードが集客効果を左右する?

キーワード戦略
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お宝キーワードとは何ぞや

的を得たキーワードでないと検索表示が低い

的を得るキーワードは、一言で表現するなら検索されているキーワードとなる。

検索する立場で考えれば

例えば

渋谷で炭火の焼き鳥を探す場合

「渋谷」「炭火」「焼き鳥」という

3語からなる関連キーワードで検索するだろう。

自分の店がこのキーワードに該当するのに

「炭火」「焼き鳥」という2つのキーワードしか意識していなかった場合

検索結果に表示される順位は上位になく

検索者の意図する検索結果での表示は。。。である。

つまり検索キーワードとしては的を得ていない。

関連語句ツールのボリュームはいかに

「Googleサジェスト」などの検索関連語句のツールやサービスで関連語句を調べることはできるのだが、果たして検索ボリュームはどうなんだろう。

今回のタイトルにある「お宝キーワード」はサジェストなどの関連語句と考えがちだがそうではない。実際にGoogle広告(出稿者)のツールで調べると違いが出てくる。

このツールの詳細データは、Google広告を利用しているユーザーしか見ることができない。

検索ボリューム(検索数)が解らなければキーワード戦略も糞もない。

Google広告への出稿を考えてみるものの、初心者では解りずらいのである。

仮に広告を考えるにしても出稿してからでないと詳細データの把握ができない。

コンテンツを作成する段階で使いたいわけなのだ。

お宝キーワードの定義

俗にいう「お宝キーワード」。

アクセスがバーンと来るわけでも注文がガーンと入るわけではない。

お宝キーワードは、検索ボリュームがそこそこあり上位表示が早期に実現できそうなキーワードである。

まず単一キーワードでの「お宝」は存在しないので関連語句を組み合わせた選定となるのだが、前出で説明したように簡単に探すことはできない。

いろいろ探してみると

お宝キーワード調査サービス

お宝キーワードを調査してくれるサービスがありました。

ココナラに出品しているサービスで

メインとなるキーワードを1つ選ぶと

関連語句含むボリュームを調べてくれるというもの。

料金も2,000円

たまたま知人が筆者に相談なく 笑

頼んだようで調査結果を見せてもらいました。

依頼のタイミングが合えば、即調べてエクセルファイルで納品。

「おーいいんじゃない」という感想

当サイト推奨というリンクバナー

作成しました 大爆

出品カテゴリーを分けているようで2つ宣伝アドレスがあります。

バナーからのリンクは

お宝キーワード発掘します アフィリ成果向上、集客アップはキーワード選びが左右します!|副業・収入を得る方法 | ココナラ
【こんな方におすすめのサービスです】 ◆アフィリエイトの成果が中々あがらない ◆アクセスが見込めるブログネタが探せない ◆集客のための記事のテーマが解らない ◆ア...

5人の評価が書かれてリンクは

キーワードの検索ボリュームを調べます アクセスアップ・売上アップはキーワード攻略が必須です|サイト診断・アクセス解析・分析 | ココナラ
キーワードの検索ボリュームは、以前であればキーワードプランナーで無料で調べることができましたが、現在は広告を出稿しないと正確な検索ボリュームを調べることができません。 ...

一見の価値、依頼する価値有のサービスですよ

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました