自動車保険の集客キーワードを掘り下げてみたよ

キーワード戦略
スポンサーリンク
スポンサーリンク

超激戦の自動車保険のキーワード!どう攻める?

自動車保険のキーワードと言えば

超が付くほど上位表示が難しい。

自動車保険を仕事する代理店などの職種から

高単価狙いのアフィリエーターまで

これまた群雄割拠するわけだ。

とは言え

どこかに狙える穴があるのでは?

自動車保険のお宝キーワードとなる

複合キーワードを掘り下げてみる。

避けたほうがいいよ!このキーワード

よーく見かける「自動車保険ランキング

これに関連語句を「30代、40代、50代」

ありがちで結構、検索ボリュームあるのかなと。

全然といっていいほど

ありません!

自動車保険ネット見積り

これも。。。

ボリューム少ないのです!

自動車保険窓口、自動車保険早割、自動車保険即日

このキーワードも保険代理店などが使いたいというか

使っていると思われるのですが

競合が多い割に検索されていない。

「自動車保険の見積り」なんか最悪です。

この検索ボリュームで競合多く

Google広告出したら。。。

費用対効果が薄すぎる。

検索ボリュームの多いキーワード

費用対効果や上位表示難易度は別にして検索数の多いキーワードを紹介します。

・自動車保険 ・自動車保険見積 ・自動車保険見積もり
・自動車保険比較 ・自動車保険ランキング ・自動車保険おすすめ
・自動車保険等級 ・自動車保険 安い ・自動車保険1日
・自動車保険口コミ ・自動車保険一括見積もり ・自動車保険相場
・自動車保険ネット ・自動車保険キャンペーン ・

このあたりは王道なキーワードです。
大手しか広告をだすことができないかな。

穴のキーワードを探してみたさ

自動車保険に限らず保険関係は激戦区。

しかしどんなものでも穴場はあります。

そこで自動車保険の穴となる複合キーワードを探しました。

自動車保険でアフィリエイトしているひとの参考になればと。

※月間検索数500以上

・自動車保険解約 ・自動車保険1日 ・自動車保険中断
・自動車保険途中解約 ・自動車保険名義変更

Google広告に出稿してアフィリエイトというのは今や勝負しないほうがいいと感じます。保険関係はアフィリエイト創世期から狙うひとが多いジャンル。

クリック単価だけが異常に高い割にキーワードによっては検索ボリュームとのバランスがとれていないものも目立ちます。

穴となるキーワードでアクセスを集め

他のサービスへのハブ的に使用する。

このような使い方が得策であると考えます。

例えば

穴のキーワードで記事を書きつつ

ドライブレコーダー」の記事も混ぜて広告へ。

あるいは

チャイルドシート」の記事を混ぜて広告へ。

考えればいろいろなふり幅が見えてきます。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました