ゆうパック 当日の再配達締切時間が早すぎる

引越し侍
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

再配達の締切時間が。。。

Web集客クリエーターの櫻井知哉です。

ネットで買い物をした際にゆうパックで送られてくることになったのですが。

ことの始まりは、そのネットショップがゆうパックでの配送になりますが、「時間指定はできません。」となっていましたが、それでも別にかまわないと思い買い物を。

追跡で本日配達されることがわかったところまでは良かったのですが。

買物に出ている間に配達に来たようで、不在通知が入っておりなんと3分前の17:52。

不在票にはドライバーの電話番号の記入欄があるのに書いてない!!

電話をしたら音声案内で「本日の再配達はできません」

再配達の締切時間が早すぎやしませんかね (怒)

時間指定していて留守にするのは、こちらが悪いわけですが時間指定できないネットショップからの送付。

有人の問合せ先に電話したら明日の再配達か今夜の22時30分以降に取りに来るかのいずれかにしてください。

1番悪いのは、不在票に携帯番号を書かなかったドライバーですよ。

この配達員! 確信犯だと思います!!!

不在票のドライバー直通番号記入欄には「当日の20:00まで」と書かれています。

つまり、直通番号に電話されると配達員?ドライバーは再配達を当日にしないといけない。

再配達が社会問題になっているのは、よ~く解るのですが、こちらに落ち度はなく、時間帯にしても17時55分ですよ。

送料が佐川、クロネコに較べて格段に安いはずもないのに対応悪すぎですよ。郵便局は!

こうなるととばっちりは、ゆうパックを使ったネットショップ。

別にショップに文句をいうわけではないですが、

次回は別のショップで買ったほうがいいな。笑

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SoftBank
SoftBank Air
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告