インスタグラムを集客に活用する方法

集客のポイントを考える
スポンサーリンク
スポンサーリンク

インスタグラムを活用した集客のための運用方法

インスタグラムでの集客

インスタグラム(Instagram)での集客を考えてひと

このような悩みを抱えていませんか?

★自分の商品の投稿を毎日行っているが、なかなかフォロワーが増えない 
★インスタグラムは注目すべきSNSだと理解しているが、集客につながらない
★インスタグラムの投稿写真は、「インスタ映え」する写真が撮れない

インスタグラムは、写真でコミュニケーションをとるSNSです。
そのため上記のような悩みを抱えるビジネスオーナーが増えています。

本記事では、ビジネスオーナーが頭を悩ませているインスタグラム集客について、インスタグラムの基礎知識をはじめ運用方法まで解説します。

インスタグラム基本情報

月間アクティブユーザーはおよそ2900万人で増加中

インスタグラムの公式発表によると、2018年9月における日本国内の月間アクティブユーザー数は2900万人です。

総務省の発表でも、毎年「約5%ずつ」という脅威のスピードで利用率増加

2017年時点でもFacebook、TwitterにならぶSNSとなっています。
この時点で日本人の4人に1人以上がインスタグラムを利用

利用者は女性だけではない

一見、女性利用が圧倒的に多いと思われがちですが

たしかに

男女比は、男性4割、女性6割と、女性のほうが多いです。
ただし年々、男性の利用者が増加していることも挙げられます。

インスタグラムの集客率は年々アップ傾向

インスタグラムのハッシュタグ検索は販売に直結するツールであり実際にハッシュタグ検索をしたユーザーの約4割が商品購入に至っているという調査結果も。

2018年6月5日「ショッピング機能」が発表。

ハッシュタグ検索→フィード投稿閲覧→購入

この一連の流れがインスタグラムのビジネスにおける集客効果を加速させています。

インスタグラムと相性がいいのはどんな業種か?

写真を見て具体的なイメージが沸くような、

例えば自転車、自動車、ファッション、料理など。

逆にイメージが沸きずらいジャンルは利用できないのか。

といえばそうでもなく発想しだいです。

どんな業種にも対応させる手法とは?

【1】ビジネスアカウントに切り替える

集客にインスタグラムを活用する場合、

まずはビジネスアカウント」に切り替えます。

ビジネスアカウントに切り替えることで、以下のメリットがあります。

★投稿に商品の購入リンクが貼れるようになる
★公式らしさからユーザーに安心感を与えられる
★ビジネスプロフィールが設定でき、店舗地図や電話番号ボタン
メールアドレスの登録が可能

★認知拡大とビジネスへの誘導が同時に行える可能性

個人アカウントからビジネスアカウントに切り替える方法

  1. プロフィールに移動して右上にある“歯車のマーク(iPhone)”または“3つの●のマーク(Android)”をタップ
  2. 「設定」をタップ
  3. 「ビジネスプロフィールに切り替える」をタップ
  4. ビジネスやのカテゴリや、ビジネスプロフィールのメールアドレス・電話番号・住所などを追加
  5. 「完了」をタップして終了

ビジネスアカウントの注意事項

ビジネスアカウントを集客に活用するには、

見込み客にとってあなたのアカウントが魅力的である必要があります

第一印象は重要でひとは第一印象が大事。

第一印象を良くするには?

商品画像だけではなくプライベートな部分や他の写真投稿などで人柄が伝えられるようなものも掲載する。(50%でもOK)

プロフィール欄には、あなたのサイトへのリンクも記載し誘導できるようにする。

投稿する文章は、ユーザーが得をする、ためになると思われる記事、そしてあなたのビジネスのことももちろん書く。

【2】見込み客を増やすために

インスタグラムは各アカウントに対して、「フォロワーとの繋がりの強さ」を重視していて、このフォロワーとの繋がりが強いことを、「エンゲージメント率が高い」と評価する傾向があります

エンゲージメント率が高いと評価されるメリットとしては、投稿の特別掲載枠である「人気投稿」欄、フォローの「おすすめ」欄など、アピールできる場にランクインできることです。
このフォロワー以外の人の目に止まるカテゴリーにランクインすると、新たなフォロワーが増え、見込み客につながる可能性がアップしていきます。

エンゲージメント率を高めることは非常に重要であることがお解り頂けると思います。

エンゲージメント率が高いアカウントにするポイントとは?

★ユーザー目線の有益な情報の発信
★アクティブユーザーをホローする
★投稿内容にテーマを持たせ特化した情報であると認識させる
★自分のビジネスにマッチするユーザーをフォローする

エンゲージメント率が高いアカウントに育てるには、あなたのビジネスや専門性に関連したユーザーに有益な情報を投稿することが重要となります

まずはここまでの流れで作業を進めてみてください♪

タイトルとURLをコピーしました