オプトインメールの登録者から信頼を得るポイント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リストを減らさない

オプトインメールの登録者からの信頼を得るポイントと題しました。そしてリストを減らさない。

オプトインメールのリストが有効に活用できれば、このリストは宝の山となるのです。

エベレストのようなリストの山もあなたの利用の仕方では、里山のように低い山になる。

これを認識してください。

では、リストを減らさない。

どうすればいいのでしょう。

迷惑メールからメールアドレスを守るため、有益な情報でないと登録しないひとがいる一方、商品やサービス、サイトなどのプロモーションを行うメールに自ら登録する人たちがいます。

これら登録するひとの動機は、そのサイトで提供されていること、有益になりそうなことを知りたいと思っているからです。

つまり、自分の興味がある分野の最新情報をメールによって常に知りたいのです。

そのような顧客が増えれば里山もエベレストへと成長するわけです。

そして

こういったタイプのひとを獲得するために必要なのは、何と言っても信用です。

正当なビジネスであれば信用を得るのは難しくない

基本的には正当なビジネスは当たり前です。

近年、違うひとたちも多いから信用されにくい疑われる、胡散臭いと思われる。

オプトインメールへの信用というのは、あなたの専門的知識に基づき物事をよく知っている人に頼る傾向にあります。

例えば、ビジネスを興そうとする時には、その事に興味があるからでしょう。

そして興味があるからこそ本気で取り組めるのではないかと考えます。

オプトアウトも信用得るには解りやすく

信用を得るには、オプトアウトを解りやすく提示することも重要です。

メール文末はもちろんのこと。

登録フォーム上に解りやすく、簡単に配信解除できる説明が非常に重要。

ここを怠ると登録してくれる敷居が高くなってしまうのでお忘れなく!

気をつけたいメール送信時のポイント

うまく送れないメールは注意

送っても戻ってきてしまう不達メールがあります。

エラーメールとして知られていますが、いかなる理由であれ受信者に届かなかったメールです。

サーバーがビジー状態、受信者の受信ボックスがいっぱいで受け取れない場合、単純に送信不可能ということもあるでしょう。

この場合はアドレスが間違っている、あるいはすでに削除され、機能していないと考えられます。

エラーメールにはチェックし、リストからアカウントを削除し質の高いリスト構築を目指してください。

アダルト・ショッキングなコンテンツは送信しない

受信者の年令を判定するのは難しく、多くの苦情がこれに起因するということも考えられます。

特にアダルト色の強い内容は注意が必要です。

物議をかもすような内容も避けた方がよいでしょう。

あなたのサイトとビジネスの本質がそれてしまったら本末転倒。

上記のことを常に念頭におくことでオプトインメールの許容範囲が保たれ、登録者とは健全な関係が構築していけます。

あなたの得意をE-BOOKで

一番悩むのが何を提供してオプトインメール登録させるか?

もともと何か得意なものがあってWebサイトで情報発信したいのだと思います。

自分の得意なジャンルのものを提供素材として考えてみましょう。

ノウハウなどはE-BOOKとしてまとめるのがお薦めです。

その差しにはイラストしかり写真しかり、サイトを訪れたひとが魅力を感じなければなりません。

登録させるというアクションを焚きつけるものが必要です。

先日書いた記事も併せてお読みください。

【初心者お薦め】オプトインリストで副業

また最近では外出時や移動の際にも便利な、どこでも使えるモバイルルーターの解説記事も書いていますのでお読み頂くとグッと視野がひろがりますよ。

【1日百円ちょっと】WiMAX提供会社を選ぶならココ

タイトルとURLをコピーしました