学習塾のホームページ集客力アップの秘訣

集客するための準備
スポンサーリンク
スポンサーリンク

学習塾のホームページ戦略

入塾に至る決め手は何かを考える

学習塾に入塾する決め手とは。

一言で表すなら情報量ではないだろうか。

情報量といっても利用者(親)から見た「知りたい情報」である。

その「知りたい情報」を提供できるかどうかが集客の鍵と考えましょう。

入塾の決め手となるポイント

■塾の教育コンセプト
■実績
■メッセージ
■カリキュラム
■費用
■生徒の声
■合格者の紹介
■よくある質問
■問い合わせフォーム

教育コンセプト

どんな考えで教育をおこなっているか

どのような学習方法を取り入れているか

具体的に記載することを徹底する

実績

個人塾であれば、ターゲットは近隣の公立高校・私立高校が基本となると考えます。それらの合格者情報は入塾のポイントになります。

メッセージ

1人で運営している学習塾であれば、子供が入りたい、親が入れたいと思うようなメッセージでアピールすることが大事。

カリキュラム

どのようなカリキュラムがあるのか?

解りやすく解説することも重要なポイントです。

費用

ある意味、1番重要になる。

教育費が高騰の中、大手に勝つには料金体系は重要課題です。

安くなくても例えば「フォローアップ教室無料!」などとお得感を与えるメニューが必要です。この料金部分でも「行きたい!」思わせる行動喚起が後押しします。

生徒の声

可能であれば、現在通っている生徒の感想を載せることで同じ立場の目線で考えさせることが可能となります。

合格者の紹介

まさにここは、塾の使命の部分です。

実績は塾のバロメーターですから絶対必要です。

問合せフォーム

メールは24時間365日自由に送れるツールですから見込み客の問い合わせは重要であり、問い合わせがあるということは見込み客リストを手に入れたと同じです。電話以外の窓口を必ず用意してください。

問合せからのアプローチ

問合せが来たらチャンス到来です。

しかし強引な勧誘は嫌われます。

グッと我慢して 笑

丁寧に質問に答えた後

「関心がありましたら3回まで無料体験いただけます」

「体験した後、入塾した方限定 入塾料 無料!」

などのお得感を与え、来てもらうための餌を用意しましょう。

学習塾のホームページSEO対策

学習塾のホームページでのSEO対策で必要なことは

Title:練馬区 スマイル塾|内申点アップ・都立高校合格プログラムの学習塾
Description:内申点アップ学習塾のスマイル塾です。驚異的な都立高校進学率のヒミツは、偏差値30からの都公立高校合格プログラムです。充実したテスト対策など、全教科をトータルにサポート・指導します。
サイトのキーワード:地域名、塾名、偏差値アップなどアピールしたいキーワードを複数記載

もちろんその他にも重要なことはありますが、今回は基本部分、最低限準備したい箇所を紹介しました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました