無料でもらえる!FXノウハウ書籍【勝てないひと必見】

引越し侍

Web集客クリエーターの櫻井知哉です。

今回は副業ネタとしてFXをとりあげます。私自身、FXは永年トレードしていますが、なかなか難しいと感じています。勝つも負けるもも多々ありますが、マイペースで資金を増加させています。のめりこまずをモットーにのんびりやってます。

※追記
2017.12.03現在 まだ無料で書籍が入手できます!
買いでエントリーしたら価格がさがる、売りでエントリーしたら価格があがる!

このような悩みのあるひとには悩みの晴れる最適のFXテクニカル書籍です。

FXの勉強ができる書籍

FXに関する書籍は、たくさん出版されていますが初心者向けが一般的には多く、またテクニカルな部分でもチャートを図解で説明しているものも多々あるのですが、相場は動いているわけで、例えば抵抗線を越えたら、或いはクロスしたら的な判断だけで勝てるような簡単なものではありません。そこがパターンだけでは勝てない理由であり、「何を考え、トレードしたらよいのか?」を勉強できる書籍はなかなかありません。

FXはかんたんに儲からない

雑誌やブログなどで、簡単に儲かる、副業でも月額○○万勝てる、書籍においても本を売るためのキャッチコピーが吐出しているものも多く、勝てるイメージが印象付けられています。

その大半が資金を溶かす、つまり負けている人のほうが多いのが実態です。

○○トレードブログなど自分のトレード記録を書いたものの数には驚くほどですが、大半がアフィリエイト狙いです。

FXで検索すると検索ワードで多いのが

FX儲からない、FXわからない、FX勝ち方、FXどうなの、FX副業、FXノウハウ、FX専業、FXやりかた、FX脱サラ、FX独学、FX勉強、FXテクニカル本などなど

各種メディアで植えつけられたことにより、簡単に勝てるとか儲かる、副業でも儲かる、夢を見せられたひとが情報を収集してる結果が上記の検索ワードとなっていることが解ります。

反面、勉強して勝ちたいというひとが多いことも見てとれます。

勝っている人が特別な方法を

知っているかのように思われ、

また、そう思わせるような情報が氾濫しています。

相場で勝つためには、正しい知識と経験だけです!

群衆心理・大衆心理を焦点に

FXのノウハウ本は、トレードの手法に終始してるものが多いです。これはこれで重要ですしテクニカル分析も重要なんですが、この移動平均線がクロスした裏側にある群衆心理・大衆心理まで書かれた書籍はあまりなく、今回紹介する「無料でもらえる」書籍は各種あるテクニカル分析方法の裏側に焦点をあてて書かれた本です。

無料でもらえる「FXノウハウ書籍」

大衆心理を利用して利益を上げる!
維新流トレード術
定価:2,980円→→→無料(送料のみ)

本のサンプルPDFはコチラ

>>次のページは
【保存版】集客に悩んだら!絶対読みたい書籍2選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SoftBank
SoftBank Air