アドセンスの高単価ジャンルはこれだけど。。。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アドセンスの広告単価が高いと言われてジャンル

Web集客クリエーターの櫻井知哉です。
本日は、アフィリエイト手法の1つであるGoogle Adcecseの広告に関するテーマです。
ご存知かと思いますが、アドセンスは広告ジャンルにより広告費が違います。より検索され出稿者の多い広告が入札単価も高く、またクリック単価も高いとされています。

単価の高いアドセンス広告ジャンル

金融関連

  • キャッシング(消費者金融)
  • 住宅ローン
  • クレジットカード

健康・美容関連

  • エステ
  • 美容整形
  • ダイエット
  • 脱毛
  • 整形手術
  • レーシック

法律・冠婚葬祭関連

  • 法律相談
  • 借金問題(破産、過払い金請求)
  • 婚活
  • 結婚式
  • 葬式
  • 霊園・墓地問題

教育関連

  • お受験
  • 進学塾
  • 予備校
  • 英会話

投資関連

  • 株取引
  • FX
  • 不動産

これらジャンルは、広告主の競合も多く、広告費が高いです。

つまりアドセンスのクリック単価も当然高いわけですが。。。

クリック単価が高いのに狙ってはダメ?

初心者の方は、クリック単価が高いから狙わなくては、と思うのですが

クリック単価の高い気ワードは、誰もが狙いたいわけで、

みんな狙います=競合が多すぎる!

狙っても、あなたのサイトが上位表示される可能性は、極薄です。

極論ですが、サイトを作るだけ損です。

これらのキーワードは、アドセンス以外にもアフィリエイト広告が多く、資料請求系など、これでもかというぐらいアフィリエイトASPに登録されていて有名アフィリエーターなどは外注化してサイトを展開しているのです。部活でバドミントンをやっている人が、桃田に試合を挑むようなものです。

まとめ

勝てない勝負はしない。ですが、

このビッグキーワードにも狙い目があります。

一例を記載します。

美容整形 関連語句

美容整形 ガッキー 歯茎

美容整形 たるみ

美容整形 エグザイル たかひろ

美容整形 脂肪

美容整形 鼻 プロテーゼ

美容整形 韓国 鼻

3語の関連キーワードで狙うことをお勧めします。

アフィリエイト案件が無いジャンル

アフィリエイトで紹介できる商品・サービスがなく、アドセンスで単価が高いジャンルというのも少ないですがわずかに存在します。これを見つけることが出来ればおいしいですね。単価はそこそこでライバルが少ないジャンルを選ぶのが一番だと思います。そういうジャンルを自分で見つけ出せたら「一人勝ち」の状況になるのも夢ではないです。

タイトルとURLをコピーしました