ブログで喰えるのか 喰えないよね あるあるパターン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログで飯が喰えるのか

稼げるかと聞かれれば

よく聞かれます。

ブログでアフィリエイトすると

何かを販売すると

稼げますか、喰えますかと。

一言で答えるなら

稼げます

喰えます

なんですが

簡単に

楽して

稼げるはずがないというのが答え。

メディアや雑誌などの記事を真に受けて

ブログをやれば

ネットショップをやれば

簡単に月10万円」「副業!楽々5万をブログで

思考回路止まってますかと言いたい低次元の考え方。

なぜネットは簡単と思うのか

ネットは簡単と思う要因は、先に書いた

メディアなどの影響なわけですが

ネット上には無料利用できるサービスがゴマンとあり

ブログがいい例。

アメブロ、ライブドアなどなど無料で簡単に
始められるブログサービスがあるわけで。

手軽さからやってみようとなるのかなと考える。

失敗しても金銭的リスクはないですからね。

書いても書いてもアクセスありません

意気揚々と始めるわけですが

全然アクセス伸びないです。

ブログのあるある話の典型的な例です。

よく言われる話で、まずは100記事を目指そう。

ブログで稼ぐ〇〇塾なるものも「まずは100記事」
という話はするそうだ。

厳密に言えば100記事なくてもアクセスは伸ばせるし
上位表示も可能なのですが

方法論を知らないというか
楽をしたいからコピーコンテンツとか
リライトしてなど

アプローチが違うと言いたい。

良質なコンテンツを書いたとしよう。

それで一体いくらになるのか。

アフィリエイトの種類にもよるが
最初はせいぜい月1万円くらい。

ガビーンな数字。
儲からないじゃないかと声が聞こえる。

でもね

このお金

寝てても入ってくるお金なんです!

つまりブログの魅力は
良質なコンテンツであれば
永続的に収入が得られるということ。

挫折する人が多い

稼げないのでなく
稼げるようになるまで我慢できない

継続できない

これが稼げないと言われる所以です。

正直かなりのモチベーションがないと
割に合わない作業かと思います。

時給換算したら「あほくさ」となるわけです。

手っ取り早く「稼ぎたい気持ち

胡散臭い塾へ参加

ほぼ詐欺な情報商材

ツール購入

そして撤退! あるあるなパターンですね。

大変だけどお勧めします

こんな大変なものを何で勧めるのか。

個人がやるには敷居が低く稼げるようになる」から。

元手が要らない。

ではなく最低限の資金は必要。

資金というほどのものではなく

自分のドメインを取得、

レンタルサーバーを借りる。

そしてワードプレスで始める!

記事の継続ができなくなったら何もしない。

書きたくなったら、また書く。

これぐらいの気軽さでいいと思います。

ダメなのは気負うこと。

1カ月で100記事クリアとか、

3カ月で月収5万を目指すとか。

コツコツいきましょう。

ブログを始めると様々なスキルが身に付きます。

例えばSEOだったり、文章の書き方だったり
ワードプレスの知識だったり
いろいろ身に付きます。

すぐには稼げないと認識して

まずは1万円入るように継続する。

実践してみてください。

タイトルとURLをコピーしました