ワードプレス初心者が最初におこなうべき設定は?

引越し侍

最初におこなう設定はパーマリンク

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

何を最初に設定すべきか? それはパーマリンクです!

Web集客クリエーターの櫻井知哉です。
ワードプレスの初心者が最初にすべき設定について解説します。
今回は、ワードプレス初心者対象記事です。

 
見出しタイトルの通り、最初に設定したいのは、パーマリンクです。

パーマリンク(permalink)とは、サイトの各ページに与えられるURLの一部です

初期状態(パーマリンク設定変更前の状態)では、各ページのURLは下記のような形式です。

投稿の個別ページ
http://example.com/?p=123
(投稿IDが123の場合)

投稿のアーカイブページ
http://example.com/?cat=1
(カテゴリーIDが1の場合)

固定ページ
http://example.com/?page_id=3
(固定ページIDが3の場合)

ドメイン以下の表記を変更できるのがパーマリンク設定で

設定>パーマリンク設定で変更します。

なぜ最初にパーマリンク設定をやっておくべきなのか?

記事を公開した後でパーマリンク設定を変更すると、次のような問題が生じる場合があります。

外部サイトからのリンクが無効になる
内部リンクが無効になる
検索結果に表示されたリンクが無効になる

外部サイトからのリンクが無効になる

外部のサイトやブログなどからリンクを張られていた場合、パーマリンクを変更するとそのリンクが無効になってしまいます。

内部リンクが無効になる

サイト内でリンクを張ることも記事が増えてくると多くなります。パーマリンクを変更してしまうと、すべて新しいURLに書き換えなければなりません。

検索結果に表示されたリンクが無効になる

検索エンジンでは、キーワードに応じて適切な結果を返すため、データベースにあらゆる情報を保管しています。その情報には、ページのURLも含まれます。検索結果にあなたのページが表示されたとしても、そのリンクがパーマリンク変更前のURLであれば、利用者はアクセスすることはできません。

おすすめのパーマリンク設定

カスタム構造で

/%category%/%post_id%.html

諸説ありますが、カテゴリー名(slag)、ポストID(自動割り当て)最後に.htmlの付加。

シンプルで楽です。当サイトのパーマリンクもこれです。

日本語表記はしない!

パーマリンクの投稿名を使うひとが結構多いのですが。。。。

この時にスラッグを変更しないと

URLに日本語が使用されてしまい

判別不明な文字列に変換されます。(しかも長いアドレスになる)
これですとSEO的にもよくないです。

記事を書くたびに注意しなければならず、見落とすケースもあります。

筆者のような設定が楽で管理がしやすいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SoftBank
SoftBank Air
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告