ネットの副業広告にひっかかる その理由(ワケ)は?

副業ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

副業広告にだまされるのはなぜだろう

だますための謳い文句

副業広告の大半は詐欺広告と見て間違いありません。

もちろんちゃんとしたところもありますが。

甘い言葉には注意。

クリックするだけで〇〇〇円

空いてる時間の片手間で〇〇円

講習を受ければ1日〇〇〇円の収入」

子育て中の女性にとっては時間のない中で稼げる

そんな連想ができるために騙されやすいのです。

どのようなジャンルで詐欺にあうか

投資系(FX・バイナリーオプションなど)

FX、バイナリーオプションという言葉は聞いたことがあるかと。

FXやバイナリーオプションは為替の動きを予想して、上がるか下がるかの予想をする投資方法なのですが、この取引で

20万円が3,000万円

1年で〇億稼いだ手法限定公開

いかにも簡単に大金を手にすることができる

と思わせる情報商材やセミナー。

専門家でも難しい未来の値動きを判断する能力が必要

この手の投資で稼ぐマニュアルを30万円で販売する

或いはセミナーで伝授

マニュアルを読む、講習を受ける

これで投資なんてできるわけがないのです。

勝てる或いは勝率があがることを確実に教えられるなら

その教える人は

証券会社や金融関係でディーラーとして働けます。

肩書は大抵、「個人投資家」と謳います。

疑う目で思考すれば騙されないのですが。。。

スマホ系副業ネタで騙す

スマホで簡単に稼げる

こんな謳い文句を見たら詐欺だと思ってください。

近年増加しているスマホ副業詐欺の傾向は、SNSなどの広告やDM(ダイレクトメッセージ)を通じて、詐欺的な副業に誘導されるケースが多いです。

インスタグラムの場合、悪用されやすいなのは広告です。

「1日たったの〇分」
「クリックするだけで〇〇〇円」

と書いた広告を設置し、クリックさせるというのが手。

副業詐欺に限らず、偽の通販サイトに誘導しての振り込め詐欺や強制的に課金させる詐欺アプリなど、さまざまな詐欺に利用されています。

LINE系だと

「LINEスタンプを送るだけで〇円!」

というコピーでの副業詐欺が代表的なパターン。

「スタンプ制作者の実績を作るため」

などといった名目で、業者側へスタンプの送付を求められ、

その実態は情報商材や副業詐欺、アフィリエイトなどへの勧誘。

被害にあわないために

副業詐欺を見極める

収入が得られる前に何らかの費用が必要

最初から登録料が必要」というパターンは確実に詐欺だ。
普通は、収入を得てから利用料や手数料として費用を支払う形です。

登録料を求められたらすぐにサイトから離れること必須。

「短時間で」「絶対に」「簡単に」などの断定的な表現がある

個人差で変動することに対して断定的な表現はおかしい

あやしい勧誘となります。

会社説明や内容表記の日本語がおかしい

よく見たら日本だと使わない漢字が使われている、

日本語がおかしい、

住所が実在しない、

GoogleMapで簡単に所在地の検索ができるので

調べる癖をつけましょう。

オフィスビルであれば

解らないこともありますが

畑だったり

〇〇倉庫だったり

騙されないためのヒントがあります。

簡単に楽して高額報酬

絶対にありません!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました