ツイッター映え!ツイート画像を高画質で投稿する方法

集客のポイントを考える
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ツイッターでアピールするには画像もだいじ

ビジネスでWebを活用するにはツイッターは有効なツールです。

多くの方が活用している中、投稿画像は重要な役割を担っています。

誘導するためのバナー広告のようなもので、きれいに表示させられればアピールポイントも向上するわけです。いかにきれいな状態で表示させられるか解説します。

高画質で表示させるために

下記のような場合は高画質表示されずに圧縮された画像として表示されます。

縦横回転表示が必要なもの
1辺が4096pxを超えるもの
ファイルサイズが5MBを超えるもの
圧縮率が不効率なもの

縦横回転表示が必要ない画像
1辺が4096pxを超えない画像
ファイルサイズが5MBを超えない画像
500万画素未満でも5MBになるような低い圧縮率ではないこと
上記の条件を満たしていればほぼ圧縮されずに高画質画像をツイートすることができることになります。

ずばり画像サイズはこれ!

横4095pxに対して縦2303pxで作成した画像がGood!
個人的なツイート なら気にしなくてもいいですが、Twitterからの集客やビジネスでの活用、或いは商用目的でTwitterを利用するなら画像を最適なサイズに作り込むことでクオリティの高いツイートになり誘導率は変わります!
ほんのひと手間をかけるか抜くかは、あなた次第です。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました